おはようございます、アイビーのomiです。

 先日6日未明、北海道は未曾有の大地震により、日常は脆くも崩れ落ちました。

 生まれて一度も体験したことのない大規模停電や、車百台から並ぶガソリンスタンド、食料や物資を求めてホームセンターの入店待ちをする人達・・・普段の現実とはかけ離れた光景に、「大変なことが起きたんだ」と実感しました。

「明日仕事に行くから早く寝ないと」

そう思って眠りについた僕は、「いつもと同じ朝が変わらず毎日訪れる」と、ある意味勘違いしていたのかもしれません。

 徐々にではあるけれど、普段の生活を取り戻し始めた北海道。

 僕自身も今会社に居て、コーヒーを飲みながらブログを書いています。

 この当たり前の恵まれた日常に感謝して、これからを過ごしていこうと思います。