障がい児支援交流事業は障がいのある子どもたちを応援する事業で、まちなかの子ども美術館まちなかのオーケストラペン具ラボの3つの事業から成り立っています。

まちなかの子ども美術館

 まちなかの子ども美術館は障がいのある子どもたちの生きる尊厳と平等の尊重を前提に、フレッシュな感性ほとばしる表現力を通して自分らしさを発揮し、新しい芸術観や価値観を見い出すことを目的とした子ども絵画展です。

イベント画像

まちなかのオーケストラ

 まちなかのオーケストラは日常様々な生きにくさの中で、懸命に生きている障がいを持った子どもたちを、励まし応援するコンサートとして企画致しました。

イベント画像

ペン具ラボ

 ペン具ラボ児童デイサービスペングアートとの共催で、発達障がいなどの障がいを持った子どもたちが通所している学校・施設などで働く職員様向けに、アート療育の現場をより多くの方に知っていただき、子どもたちの豊かで柔軟な心を育てるお役に立てていただくと共に、現場での悩みなどを共有できる情報交換の場として開催しています。

イベント画像

まちなかのサマーフェス

まちなかのサマーフェスは日常の様々な生きにくさの中で、懸命に生きている障がいを持った子どもたちの夏の良い思い出となる音楽やゲームなどを楽しんでもらえる企画と致しました。

イベント画像